矯正歯科

治療道具の紹介 ラバーダム
blog

当院では、歯の治療の際可能な限りラバーダムを使用しています。

ラバーダムは治療中に唾液の侵入、術野の明瞭化、薬液の口の中に入ることを最小限にするなどの目的があります。

口の中は菌も多く、また、詰め物も濡れるとくっつきにくい性質があり、感染予防や治療材料の物性向上の意味があります。

 

 

石神井公園 歯医者/歯科|医療法人 おおはら歯科クリニック

日付:  カテゴリ:未分類